2007年09月04日

今日のSEO タイトル<title>について

いつも、マシニング加工.com 及び当ブログをご訪問くださりありがとうございます。


さて、今日のSEOですが、タイトルについてです。

タイトルとは、インターネットエクスプローラーなどで、

ホームページを開いたときに、左上の青いバーのところに出てくる

文字のことです。

ちなみに マシニング加工.comのトップページは、

マシニング加工.com 匠の技 シマダ機工有限会社

と表記されているはずです。

他にも、当社概要のページは
マシニング加工.com 会社概要

となっています。

では、どうやって設定するのか。。。

<title>マシニング加工.com 会社概要</title>

とやります。


<title></title>は、

ホームページを作ったことがある人ならご存知かもしれませんが、

HTMLタグといいます。

簡単に言うと、ホームページを作るための言語みたいなものです。

この<title></title>で囲むことによって

タイトルとして認識されるのですが、これが非常に

重要なキーワードなのをご存知ですか?


検索エンジンは、このタイトルを読み取ってこのページは、

『マシニング加工に関係のあるページなんだ。』と認識してくれます。

また認識してくれるだけでなく、ユーザーがマシニングについて知りたくて

検索した場合、タイトルに入っているページを優先的に上位に表示しましょう。

と、検索エンジンは判断してくれます。


さて効果のほどはおいておいて、効果的なやり方を説明します。


『マシニング加工』で上位に出たい場合、

<title>マシニング加工.com 匠の技 シマダ機工</title>
<title>マシニング加工.com 会社概要</title>

としなければなりません。

<title>シマダ機工 マシニング加工.com 匠の技</title>
<title>会社概要 マシニング加工.com</title>

は、だめな例です。

何がだめか、気がつきましたでしょうか?

そうです。

上位に表示したい文字をタイトルの先頭に持ってくるのです。

検索エンジンは、タイトルでも左側にある文字を最重要として

認識します。

また、長い文字を入れても意味がなく、グーグルなら20文字

ヤフーでも30文字前後がよいと言われています。


タイトルに何もつけていないなんてもってのほかです。

今すぐ御社のホームページを見直してみませんか?


ご相談は以下まで
webmaster@shimadakiko.com
posted by Webmasterシマダ at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | SEO、SEM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。